「家政婦のミタ」凄いことになっている!ついに今年最高視聴率

印刷

   事前の評判はそれほどでもなかった日本テレビ系「家政婦のミタ」(水曜夜10時)が、たいへんな人気だ。11月30日(2011年)の放送は平均視聴率29・6%(ビデオリサーチ調べ)と30%台目前で、もちろん連続ドラマで今年最高記録である。回を重ねるごとに人気が上向き、2回目をのぞけばほぼ右肩上がりの視聴率だ。

30%の大台突破目前

   30日の第8話で、家政婦の三田(松嶋菜々子)の無表情で感情を失ったような言動の原因が明かされるというひとつのヤマ場をむかえたが、9話では行方がわからなくなったミタが、」再び現れたのはこれまでの阿須田家の隣家。そこで一家心中を手伝ってくれと依頼され……。いやいや、まだまだスリリングな展開が続きそうで、視聴率30%突破は間違いなしか。12月7日の放送は15分拡大して放送される。(テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中