「THE MANZAI 2011」決勝進出!これが「たけし最高顧問からの招待状」(華丸・大吉)

印刷

   「2011年最もおもしろい漫才師」を競う「THE MANZAI 2011~年間最強漫才師決定トーナメント!~」(フジテレビ系)の決勝大会に出場する上位15組がきのう(2011年12月1日)発表になった。博多華丸・大吉ら決勝組がブログやツイッターで喜びを語っている。

   華丸・大吉は「タキシードを来た知らない方がいらっしゃって、そこでこの重たい招待状を頂きました。最高顧問の名前を見てコトの重大さに気づいたのでした」と、「最高顧問ビートたけし」と書かれた招待状を写真付きでアップ。「いきなりの表舞台、正直、不安 恐怖 緊張 …」と、プレッシャーが隠しきれない様子だ。

   神田うのを姉に持つ「ハマカーン」の神田は、漫画家の種村有菜から「全力で応援させてもらいます!」とメッセージをもらい、「おめでとうコメントありがとうございます!」とツイッターで連呼。ほかにも、「夕方まで(組み合わせ抽選会の)抽選の練習をします」(磁石・永沢たかし)や、「今年はネタで爪痕を残せるチャンスです」(囲碁将棋)など、決勝に残った若手漫才師も意気込みを書いている。

   「THE MANZAI 2011」は12月17日のよる7時から放送。ナインティナインが司会を務める。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中