Xマスケーキ定番は「コンビニもの」―ショート派とチョコ派どっち?

印刷

   「今年のクリスマスケーキ。まだ決まってない方は――」と言って、加藤シルビアアナがご提案に及んだ。

   コンビニケーキ、シルヴプレ!? 番組が読売新聞記事をもとに伝えるところでは、最近はコンビニのクリスマスケーキがにわかに注目らしい。各社が競演して、イチゴショート、ティラミス、半熟チーズなどバリエーション豊富。記事には、自宅近くのコンビニで受け取れるので賢い買い方だとか、質もアップしているようだとか書いてある。

サークルKサンクスは4種詰め合わせ

   スタジオでは「クリスマスはイチゴのショートケーキが定番」(八塩圭子・学習院大学特別客員教授)など、イチゴショートケーキ派が幅を利かせた。番組司会のみのもんたは「ケーキと言ったら、(約5、60年前)フレッシュなイチゴがケーキの上に載ってるのを見て、衝撃を受けました。すごいオドロキでした」とイチゴショートとの衝撃的なファーストコンタクトを告白した。

イチゴに衝撃

   イチゴショート人気が圧倒的とはいえ、家庭内にチョコレートケーキ派などがいて、収拾がつかないことも考えられる。「そんなときにおすすめなのがこちら!」と、加藤がパネルのシールをめくる。そこに現れたるは、サークルKサンクスのクリスマスケーキ4種類詰合せ。これはおトク!? だがコメンテイター陣の反応は薄く、失笑気味の笑い声が聞かれた。やはりホールが定番なのだろうか。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中