マツコ・デラックス「男湯?女湯?」素人相手に外さない手練れホスト

印刷

「マツコの知らない世界」(TBS)2011年12月3日0時55分~

   その道の達人やマニアが興味のあることをマツコ・デラックスにプレゼンするかたちのトーク番組。「有田とマツコと男と女」の後番組として10月(2011年)にスタート。これまでに、プロインタビュアの吉田豪による芸能界の裏話、ライムスター宇多丸によるアイドル論、阿蘇山大噴火による裁判傍聴の世界、大山即席斉による即席麺の世界などが放送された。

   この日はトラベルライターによる「日本全駅降りた男 横見浩彦 駅めぐりの世界」。日本一深い場所にある駅は? 土合駅(上越線・群馬)、日本一温まる駅は? 阿仁前田駅(秋田内陸線・秋田)など写真を見せながらマツコにプレゼンする横見。

   「どうですか温泉は。僕、素朴な疑問があるんです。温泉ってどっちに入るんですか」などとマツコに素人ならではの恐れ知らずの質問をする。これに「私、どうしたらいいと思います。前は全然私のことなんか皆さん知らない時は男風呂入っちゃえばただの太った男だったわけですよ。ただここまでみなさんに知られてしまうとちょっと…」とマツコ。いつもは怒るか文句を言っているかのマツコだが、この番組ではテレビ慣れしていない素人さんを優しくフォローするなど、ホストとしての役割をきっちり果たしている。マツコ・デラックス。ただの1発屋かと思ったがそうではない。重宝されるにはそれだけの技量があるというのがわかる番組だ。

(白蘭)

採点:1
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中