松嶋菜々子「家政婦」の次は「探偵事務所の女性経営者」―月9に11年ぶり出演

印刷

   「家政婦のミタ」(日本テレビ系水曜よる10時)で大変な話題の松嶋菜々子が、来年1月16日(2011年)スタートのフジテレビ系「月9」ドラマ「ラッキーセブン」(月曜21時)に出演することがわかった。「月9」出演は2000年の「やまとなでしこ」以来11年ぶりとなる。

   役は松本潤、瑛太、大泉洋ら7人の個性的な探偵が勤める探偵社の女性経営者で、松本がひそかにあこがれる上司という設定だ。「家政婦のミタ」から一転、服装やメークはキャリアウーマン風で、コミカルなシーンも多い。

   「月9」では異色のアクションエンターテインメント作品で、謎めいたクールな家政婦ミタからアクションをこなす女ボスへの華麗な転身が楽しみだ。(テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中