2018年 7月 19日 (木)

松嶋菜々子「家政婦」の次は「探偵事務所の女性経営者」―月9に11年ぶり出演

印刷

   「家政婦のミタ」(日本テレビ系水曜よる10時)で大変な話題の松嶋菜々子が、来年1月16日(2011年)スタートのフジテレビ系「月9」ドラマ「ラッキーセブン」(月曜21時)に出演することがわかった。「月9」出演は2000年の「やまとなでしこ」以来11年ぶりとなる。

   役は松本潤、瑛太、大泉洋ら7人の個性的な探偵が勤める探偵社の女性経営者で、松本がひそかにあこがれる上司という設定だ。「家政婦のミタ」から一転、服装やメークはキャリアウーマン風で、コミカルなシーンも多い。

   「月9」では異色のアクションエンターテインメント作品で、謎めいたクールな家政婦ミタからアクションをこなす女ボスへの華麗な転身が楽しみだ。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中