ガチャピン「今年の漢字は生。生きることの喜び知りました」

印刷

   ガチャピンが12月12日(2011年)のブログで「今年の漢字」について書いている。

   日本の「今年の漢字」は「絆」だったが、ガチャピンは「生」だ。

「生きていると、楽しいことも悲しいことも、うれしいことも、つらいこともたくさんある。だから、泣いて、笑って、みんなで手をつないで生きていこう」「ぼくは、『生きる』ことの喜び、力、すばらしさを日本中、世界中のみんなから教えてもらいました」

   読者からは「ガチャピン泣かすぜ!」「心があったかくなったよ」などのコメントが寄せられた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中