マラソン千葉真子が結婚「彼はゴマちゃん風の風貌で癒やし系」

印刷

   2003年のパリ世界選手権女子マラソン銅メダリストで、マラソン解説者の千葉真子(35)が競輪選手の桜川雅彦(27)と結婚したとブログで報告している。

「私事ですが、この度かねてからお付き合いしておりました彼と入籍をしました」

   以前から家族への憧れがあったといい、「マラソン大会やイベントなどに家族で参加してくる皆さんがとても羨ましくて、憧れの眼差しで『いつか私も‥』と夢見ていました」「想いが叶って、とても穏やかな気持ちです」とつづっている。

   相手の桜川については「やっぱり競輪をしている時が一番胸キュンかなぁ(笑)」とのろけ、「ゴマちゃん風の風貌で癒やし系です、一緒にいると安らげます☆」と紹介している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中