デブのアデルが痩せた!顔ほっそりでまるで別人

印刷

   2011年、最も輝いた女性ポップシンガーは英国の歌姫アデル(23)だろう。ねっとりしたブルージーな歌声で世界のファンを魅了し、グラミー賞でも年間最優秀レコード、アルバム、楽曲を含む6部門にノミネートされている。歌唱力はお墨付きだが、体型ははっきり言ってデブ。アデルが成功への階段を駆け上がるにつれて、その立派過ぎる体型は、時としてファンやメディアでハラスメントの対象となってきた。

喉のポリープ手術で食事制限

   しかし、最近のアデルはイメチェンに傾いているようだ。自身のツイッターに投稿されたセルフポートレート写真では、顔が別人のように痩せていたためファンは大騒ぎ。痩せたきっかけは米国で行った声帯の手術だと言われている。長らく喉の不調を抱えていたアデルは、北米ツアーなどをキャンセルして声帯のポリープ除去手術に踏み切った。手術は無事成功したが、現在も食事制限をしながら喉の回復を待っている状況で、これを機会にスリムでスタイリッシュなアデルにイメチェンを図ろうとしているのではないかと言われているのだ。「太っていてもスリムでもアデルはアデル」という声も多いが、痩せたらさぞや女っぷりが上がるのではという期待もファンの間で高まっている。

Noriko FUJIMOTO, 翻訳家、エンタメライター

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中