「東京に来てゴキブリ初めて見て感動!」2011年あなたの重大ニュース

印刷

   司会の羽鳥慎一が街へ出て聞く「バーズアイ」コーナーはお手軽な「2011年あなたの重大ニュース」だった。最初は高校の1年生女子15歳。「いとこが生まれました」。母の弟の赤ちゃん。「15歳違い」と羽鳥。「名前も私がつけた」「何と」「林凛太朗」「りんりんたろうだ。ハハハ」

ケンタッキーにユニフォームのまま来るマックおじさん

   次も若い女性で、「飯田橋にある東京大神宮へ行った」「恋愛の神様」「だまされたと思ってお守りをケータイに付けたら、8人くらいに告られた」

追跡調査

   羽鳥が「すごいねぇ、東京大神宮」と目を丸くして、一緒にいる女性に「知ってる?」と聞く。「私も一緒に行ったんですけど、彼氏と分かれて…」

   羽鳥「でしょうね、声に張りが ない」

   次はまた女子高生。「バイト始めたんですよ」

   羽鳥「人生の節目だ。中学出はバイトできないからね。どこで?」

   女子高生「ケンタッキーです。びっくりしたのは、よく来る人で、マックの帽子をかぶってる人がいる」

   羽鳥「仲間では何と呼んでるの?」

   女子高生「マックのおじさん」

   羽鳥「何頼むんですか」

   女子高生「ホットコーヒーとポテト。チキンは買わない」

山形、長野にはいない!?ゴキブリ退治のCMもなし

   山形から上京した女性2人組は「あまり怒らないんですけど、キレたことがあった。部屋にゴキブリが出て、何で出るのって。人生で始めて見ました」

   羽鳥が「始めて見たの?」と首をかしげていると、「田舎出身なので」「寒過ぎてでないのかな? 東京はなんでこんなにゴキブリ対策のCMが出るんだろうと不思議だった」

   これでスタジオが盛り上がった。

   羽鳥「CMで 東京はどんな街なんだと」

   青木理(ジャーナリスト)「長野なんですけど、東京 へ来て始めてゴキブリを見て、これがゴキブリかと思いましたもんね」

   石原良純(タレント)「手にとってみたりして」

   青木「いやいや、全然気持ち悪いとかじゃなくて、これがかっと…」

   羽鳥「追跡調査の必要がある。どこの府県にゴキブリはいないか」

   前田典子(モデル)「沖縄へ行って大きなゴキブリを見た時は感動しました」

   司会の赤江珠緒「虫だって大きい」

   羽鳥「お店の店員さんが驚くほど冷静。『大丈夫だよ』って」

   いやはや、スタジオは平和でありました。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中