2018年 5月 25日 (金)

薄型大型テレビ大幅値下がり!とうとう50型14万円台

印刷

   「薄型テレビの50型が14万円台も!」と進行の加藤シルビアアナ。番組が伝えるところの日経新聞記事によれば、薄型大型テレビがこの年末、一段とお安くなっているそうな。シャープ52型やパナソニック50型が実質14万5000円程度で買えちゃうんだとか。

   おひとつどうぞ、シルビ(ブ)プレというご提案なのだが、番組コメンテイターから「よし、買おう」との声は上がらなかった。

「私が買ったとき100万円!」(三屋裕子・スポーツプロデューサー)

   スポーツプロデューサーの三屋裕子はすでに持ってるからだ。2002年の日韓サッカーワールドカップを見るために、約100万円かけて大きなテレビを買ったが、今朝(2011年12月27日)、相場の大幅な値崩れを知らされて、大ショックだという。「見たくない、それ。次(のネタ)、行って」と指示。

デカいの必要?

   司会のみのもんたは「50型とか、こんなデカいの必要なの? そんな大きなの買っちゃったら、自分はどこに寝たらいいのよ」と庶民的なコメントを残した。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中