松本志のぶ「女の子生まれました。やっと会えた。ありがとう」

印刷

   フリーアナウンサーの松本志のぶが12月26日(2011年)に女の子を出産した。翌27日のブログで報告している。

   松本は5月に切迫流産で入院、かなり難しい状態と言われたが奇跡的に安定したという。「一時は危ないとまで言われた小さな命が、頑張って頑張って生まれてくれて、産声を聞いた瞬間、そして、初めて腕に抱いた瞬間は、愛しくて可愛くて、やっと会えたね!私たちのもとに生まれてきてくれてありがとう!と、感謝の気持ちでいっぱいになりました」

「これから大変なこともあると思いますが、たくさんの愛情を注いで、親子一緒に成長していけたらと思っています。先輩ママの皆さん、色々と教えてくださいね。よろしくお願いいたします!」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中