NMB48大谷莉子「全日制高校行くため卒業します。本当にありがとうございました」

印刷

   NMB48・2期生の大谷莉子が12月27日(2011年)の劇場公演でグループ卒業を発表した。同じ日にブログでも報告している。

「オーディションから今日迄 繰り返し 葛藤がありました。その度に、たくさんの女の子達が夢を掴むために応募したオーディションに合格させていただいた事や多くの方々と出会えた事 温かく応援して下さる皆さまが居て下さる事を思い、また 頑張ろう…そんな 毎日でした」
「私は今、中学3年生で受験生です 周りの同級生は みんな 全日制の高校を志望しています。そんな中NMB48の活動を続けていると、どうしても早退や欠席をしなければならず、全日制の高校に籍をおく事はとても難しい状態で 私は 単位制の高校に通いながら、NMB48の活動を頑張っていこう…そう考えていました。いよいよ 志望校決定という人生の分かれ道に立ち 将来の事も考えるとやっぱり 全日制の高校に通いたいという気持ちが大きくなりました」
「本当にごめんなさい…そして…この度 私の思いを受け入れ、理解して下さった NMB48を支えて下さるスタッフの皆様、メンバーの皆様に感謝しています。NMB48のこれからの益々の発展と皆様の御多幸をお祈りします。本当にお世話になり、ありがとうございました。最後に、わたしがここまで頑張って来れたのは 応援して下さった皆様と、メンバーのみんなのおかげなんです。だから、みんなの事 これからずっと応援してるよ 本当にありがとう」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中