SOIL&"PIMP"SESSIONS元晴「サックスなくした。東横線の中です」

印刷

   ジャズバンド「SOIL&"PIMP"SESSIONS」のサックス担当・元晴が、1月4日(2012年)のブログで「正月早々やってしまったこと」を告白している。

   それは「商売道具の紛失」だ。「電車の中にソプラノサックスを置き忘れ、急行でその電車に追いついた時には網棚からなくなっていました」

   紛失したのは東急東横線の綱島駅から自由が丘駅間で、東京・神奈川両県の遺失物届けを出したが見つかっていないという。

   ブログにはケースの写真とともにサックスの特徴を書き、情報提供を呼びかけた。

「ほんと新年からおはずかしい。。明日出てくるといいなー!」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中