「バトル・ロワイアル」1位!「レンタル映画」人気タイトル調査

印刷

   YouTubeなどの動画サイトで「レンタル映画」を見られるのをご存知だろうか。ネットでレンタル映画といえば、ネットで注文し、DVDなどが宅配されてくるものが主だったが、最近はネット経由でパソコンやスマートフォンなどで視聴するサービスも徐々に広がりつつある。そこで今回は、そうしたサイトでどんな動画が人気になってるのかをチェックしてみた。

海外ドラマは「24-TWENTY FOUR-」「LOST」「プリズン・ブレイク」

   YouTube映画http://www.youtube.com/moviesは、日米の映画会社など5社がコンテンツ提供しているという。単品の時間制レンタルシステムで、料金は新作が400円、旧作300円。「人気のレンタル映画」ランキングでは、邦画の「バトル・ロワイアル」の1位がやや唐突な感じで、以降は「カーズ2」「アジャストメント」など、新しめのハリウッド映画が目につく。

   お次は、米国からやってきた黒船の「Hulu」http://www.hulu.jp/に行ってみよう。このサービスはハリウッドメジャーが共同して設立したそうで、月1480円の料金で数千ものテレビドラマ、映画が見放題なのが売り。海外ドラマの1話目を無料で公開するなど、ドラマに力を入れている印象だ。

   テレビの「人気順」に並べてみると、「24-TWENTY FOUR-」を筆頭に、「LOST」「プリズン・ブレイク」など、日本でもおなじみのメジャーな海外ドラマがズラリ。もっと昔のドラマの名作、たとえば「刑事コロンボ」なんかがラインナップされてるとうれしいところだが、現在では1997年~の「アリー my Love」がもっとも古い作品であった。

ニコ動では「ロード・オブ・ザ・リング」3部作が上位

   映画部門では「スパイダーマン3」が1位だった。いわゆる新作はなく、「16ブロック」「コップランド」など、ややマイナーなアクション映画も上位に入っている。邦画や、韓国の映画もちらほら。

   ニコニコ動画にも映画レンタルhttp://ch.nicovideo.jp/menu/movie/のページがある。デイリーセールスランキングを見ると、「ロード・オブ・ザ・リング」3部作が上位を占めていた。いまのところ、コンテンツ提供がワーナー1社と少々さびしいが、さまざまな動画事業に驀進しているニコニコだけに、今後の展開に期待したいところだ。

(ボンド柳生)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中