2018年 5月 24日 (木)

告白なんてどうでもいい!今年はやりそうな「バレンタイン女子会」

印刷

   正月の終わりは、豆まき、恵方巻、バレンタインデーetcのはじまりを意味している。日々のテレビに忠実に従っていると、年がら年中、イベント、買い物、プレゼントなどに駆り立てられて、気の安まるときはない。

   今朝(2012年1月)の朝ズバッ!が日経新聞記事をもとに予測するところでは、今年はバレンタイン「女子会が人気!」の兆しだそうな。たとえばハイアット リージェンシー東京では、スパを最大4時間貸し切りできるといったプランを用意している。

高級ホテルのスパ貸し切りでドンチャン騒ぎ

   「もはやバレンタインデーはガールズのためのお祝いの日なんですね」と、番組コメンテイターでノンフィクション作家の小松成美が言う。朝ズバッ!女子陣も高級ホテルでパーティーを目論んでいるという。

義理チョコいらない

   一方、司会のみのもんたは「バレンタインの意味がもうないじゃない」とシブい顔。バレンタイン恒例の虚礼である「義理チョコ」についても、「だいたい、チョコレート一箱に女の子の名前、連名で10人ぐらい書いてあるの。やめてちょうだいよ。ひどいよ」「(義理チョコは)要らないよ、迷惑ですよ」と苦情を申し立てていた。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中