渡辺まゆゆ17歳その正体は?サマになってる38歳ネクラ教師

印刷

さばドル(テレビ東京系深夜0時53分)>さばドルのさばって鯖? いいえ、「(年齢の)さばを読むアイドル」でした。AKB48のまゆゆこと渡辺麻友初主演のドラマである。AKB48の人気アイドル17歳のまゆゆの正体は、実は38歳の冴えない教師・宇佐しじみだったという、なんともむちゃくちゃな設定のコメディだ。

あら不思議!老けメイクにぼそぼそ声も違和感なし

   AKBの中でも「正統派アイドルの美少女」といわれるまゆゆが38歳の役なんて無理があると思っていた。あんなに肌が白くてぴちぴちの子じゃあねえ…。でも、あら不思議。違和感がないのである。「しじみ」と「まゆゆ」にはギャップがかなりあって、もちろん老けメイクをしているんだろうし、老けメイクをしてても渡辺麻友だということはわかるんだけど、ヤンキー高校に勤める地味で暗い教師の雰囲気が漂っている。しじみを演じている時は普段のアニメ声とは違う低くてぼそぼそした声だし、まゆゆファンでなくても驚いたのではないだろうか。

笑ってしまった熱唱「いなかっぺ大将」大ちゃん数え唄

   まゆゆの正体はどうやら一緒に暮らしている妹にしか知られていないらしく、「よっこらしょ」と言うと罰金100円を納めないといけなかったり、ファッション誌の取材のために若い子が着るようなブランドを勉強したりと設定も細かい。ネットサイトの取材で、「ウィキペディアに載っているような情報でなくて、最近のイチ押しアニメを教えて」という変化球な質問に対して、答えを用意していなかったまゆゆがとっさに「いなかっぺ大将」と答え、大ちゃん数え唄を歌ってしまうくだりには笑ってしまった。

   「マジすか学園」でもちょっとクセのある役をこなしていた渡辺、AKBの中では演技力が高い方だと思っていたが、声や表情、動きにこんなに幅があったんだなぁと感心した。今年は「さしこ」こと指原莉乃も深夜ドラマで主演をつとめたりと、今まであまりソロでは出てこなかったメンバーが見られそう。

(てらっち)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中