2018年 7月 17日 (火)

劇団ひとり「ステマ勉強中です。CD売り上げ伸ばせるかなあ」

印刷

   お笑い芸人の劇団ひとりが1月18日(2012年)にツイッターで

「CD『トロ子のランナンバン』の売上を伸ばすため、いま話題のステマを勉強中。。。さっ、あることないこと適当に書きこむぞ!」

とつぶやいた。

   「トロ子のランナンバン」とは「福原香織とRAB」というユニットのデビューシングルである。このユニット、劇団ひとりがプロデュースしている。今ネット上で槍玉に上がっている「ステルスマーケティング」(ステマ、宣伝と気付かれないような文章などで宣伝行為をすること)でCDを売ろうという劇団ひとり流のユーモアだ。

   ツイッターでは「全然ステルスなってねぇっす(笑)」「公言したらステマじゃないです!!!」という突っ込みを入れる人や、「足の遅い女の子のランニングパンツが、何故か名前通りとろとろになっちゃっているのを体育の先生に目撃されて…っていうところがとても興奮しました。僕は保存用と持ち運び用とオカズ用に三冊かいました」とステマの例文をつぶやく人も登場した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中