イタリアで大人気「船に戻れ!」無責任船長叱責した沿岸警備隊隊長

印刷

   大型豪華クルーズ船事故で、イタリアでは、乗客を残して船から避難した船長(一部報道によると、船長は逃げるつもりはなく、偶然船から転落したと主張しているという)を「船に戻れ」と叱責した沿岸警備隊隊長が英雄視されているという。

Tシャツも販売

   「船に戻れ」と書かれたTシャツまで売り出されていると聞くと、司会のみのもんたは「あ、そう。なるほどねえ」と、タガが外れたように大笑い。「『キミ、どこにいるんだ?』『救命ボートです』って、この船長…ハッハッハ」と、隊長との会話を再現しては、顔をくしゃくしゃにして、涙を流さんばかり。

ママに電話

   死者・行方不明者30人以上の大事故とはいえ、なにしろ日本人はいませんでした、から、対岸から他人事な態度でおもしろおかしく取り扱って大丈夫なようである。

   船長が事故後に母親に電話していたとの情報を聞くと、「困ったときには、ママか。私も困ったときにはママに電話するね」と冗談めかして言い、吉川美代子TBS解説委員が「赤坂あたりの(クラブの)ママですか」と合いの手を入れる。

   みのは手で銃をつくり、「バーン」と吉川をふざけて撃つ真似をし、最後は進行の小林悠アナに「ふざけないでくださいね」と釘をさされていた。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中