2020年 11月 24日 (火)

AKB48「AtoZ」ようやく公開の極秘プロジェクト「48+1」って何か?

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!
(C)NHK
(C)NHK

   AKB48の現場にはほとんど毎日記録カメラが入っている。その膨大な記録映像から生まれたドキュメンタリーが「DOCUMENTARY of AKB48」だ。劇場版とテレビ版の2つ制作されるが、これらはまったく別の視点で作られている。

   テレビ版「AKB48+1」は、AKB48の2011年をAからZまでの26文字のアルファベットで切り取るAKB48「AtoZ」である。「A」は「AKB48劇場」のある本拠地「Akihabara」で、「Z」は「Zero(ゼロ)」。AKBで「立ち位置ゼロ」とは「センター」を表し、メンバー全員が目指すのがこの「立ち位置ゼロ」である。

   今回の注目の文字は「B」だ。2011年の夏から進行していた半年がかりの秘密プロジェクトの文字であり、この番組で初めて全貌が明らかになる。

   番組の放送時間もタイトルに合わせて「48+1分」となっており、2011年日本中の話題をさらっていったAKB48を知ることができる49分間である。

*DOCUMENTARY of AKB48

姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中