15日間で30階ビルが建つ!中国・建設会社「超スピード工法」

印刷

   「あなたは360時間(15日間)でなにを達成できますか?」。動画サイトのYouTube(ユーチューブ)のある動画は、こんなことを問いかけてくる。

   2週間という期間があれば、けっこういろいろなことができそうである。筆者などは14回寝ることぐらいのことはなんとかこなせそうだ。しかし、「ブロード・サステイナブル・ビルディング」という中国の建築会社が15日でできることには驚かざるをえない。30階建てのビルを建ててみせるというのである。

   その名も「30-story building built in 15 days」という動画は、ユーチューブで約400万回も再生された。2011年12月、中国・湖南省でホテル用に建てられたという一夜城、ならぬ15日ビルの建設記録である。

次々と積み上がる巨大「レゴブロック」

   固定カメラが写す360時間分の工事は、およそ1分間で再生される。タイムカウントは基礎工事が終わったところからがはじまり、広々とした赤土の土地に、レゴブロックでも積んでいくように、骨組みがどんどん積み上がり、タワークレーンはファンのようにグルグルと回り、夜もライトが煌々と照らされ、工事が昼夜続いているのがわかる。骨組みが完成すると、今度はパネルや窓がどんどんはめ込まれていく。そして、たしかに360時間ほどで建物は完成したようである。

   ブロード社は、プレハブモジュラー法という――多くの部材を規格・共通化し、事前に工場である程度組み立てておく――やり方で、工期を短縮しているそうだ。耐震などの建築安全性も高く、中国建築科学研究院の検査によってマグニチュード9の地震にも耐えられることを確認しているほか、断熱や空調などの性能にも優れていると謳っている。

ボンド柳生

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中