「富士山近辺地震は噴火と関係なし!?気象庁信用できん」みのもんた

印刷

   「ほんとなのかね。わかって言ってんの?」。司会のみのもんたが、進行役の小林悠アナに食ってかかった。小林は、山梨で震度5弱など、富士山近辺はじめとする日本列島で地震が相次いでいるが、気象庁は富士山噴火などとは無関係とする見解を発表した――といった内容の新聞記事を読み上げていたところである。

小林悠アナに八つ当たり

   富士山が心配なみのは「気象庁はわかってんの?」と、気象庁を疑ってかかる。その気象庁の言うことを漫然と伝える小林にも、少々苛立っているというような態度である。

わかってんの?

   小林は「そうじゃないと発表できないですから。信じてください」と、気象庁が信頼できる情報源であると強調したが、それも焼け石に水。

   気象庁職員と交流できる気象友の会にも入っていたことがあるというみのは「ホントかね。(大丈夫といっても)あくまで予測なんだよねえ。大丈夫かね」とまるで納得していなかった。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中