2018年 7月 23日 (月)

公務員「年金水ぶくれ」民間の1・2倍―是正されない「民労癒着」

印刷

   番組が伝えるところの日経新聞記事によると、社会保障費の水ぶくれが放置されているそうである。とくに公務員には手厚い状況とのことで、なんでも公務員は年金を会社員の1.2倍もらえるそうである。会社員と公務員の年金はとっくに一元化して、その差はなくなっているはずなのだが、いまだ実現していないという。

民主党の支持母体に公務員労組

   「国民年金、共済、厚生、それぞれ差があっちゃいかんですよ」と言う司会のみのもんたもこの状況には大いに不満であり、「はやく一元化しろって。できないの?」とコメンテイターに話しかける。

ほかの政党に

   「公務員だと、民主党の支持母体に組合があるので、そのせいでやらないと見られる。余計に、世の中の理解を得られない」と、柿﨑明二・共同通信社編集委員。

   みのは「民主党ができないなら、ほかの政党にするしかない。新しい政治をやってくれるトコ、大阪維新、石原新党ならやってくれるかな」と新勢力への期待を口にしていた。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中