ビバリーヒルズの妻に脅迫ツイッター「あんたを誘拐して娘を殺す」

印刷

   アメリカの人気テレビ番組「ビバリーヒルズの妻たち」に出演して、リッチな主婦として一躍有名になった女性出演者が、ツイッターで脅迫され、FBIが介入する事態になっている。ビバリーヒルズに住む主婦として、その優雅でパワフルな私生活が話題になったテイラー・アームストロング(40)だ。

テイラー・アームストロング「夫自殺」で制裁?

   テイラーがツイッターで脅迫を受けたのは1月29日(2012年)のことだった。「2月7日に本とロープを持ってアンタを誘拐しにいく」というメッセージが送られてきたのだ。2月7日にはニュージャージーで著作のサイン会が予定されている。送信者は。テイラーは「2度と私にコンタクトしないで」と返信したが、脅迫は続き、今度は彼女の一人娘、ケネディちゃん(5)の命を奪うというメッセージが同じ送信者から届いたという。

   問題の著作は、金銭問題やDVが原因で別居し、昨年8月に自殺した夫でベンチャー投資家、ラッセル・アームストロングに関する暴露本の性質が強い。リアリティースターらしく、どこまでもスキャンダラスな私生活を売る内容で、これが夫を自殺に追いやったのではないかと一部で言われている。テイラーは娘と自分の周辺のセキュリティを強化している。

Noriko Fujimoto

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中