AKB48仲谷明香「AKBとしては間違ってたけど、人間としては間違ってない」

印刷

   AKB48の仲谷明香が2月6日(2012年)にGoogle+で、晩酌しながら平嶋夏海と米沢瑠美の脱退について書き込んだ。

「誰にでも間違いはある。でも人間としては、全然間違った生き方ではないと思う。それこそ十人十色!色んな道があると思うのです。私は、旅立ちと捉えます。うーん、今年は晩酌アイドルで行こうかな(笑)」
「もちろんAKB48としては間違っていたとは思いますよ。でも人間としては間違ってない。でしょう?」

   コメント欄ではファンが議論を繰り広げている。

「誰にでも間違いはあるけど、避けられる間違いは避けないとね。いろいろ傷つけるよ」「ファンや仲間を裏切り、ルールを破るのが人間として間違っていないと・・・」「自分がわかって入ったはずの決まりを破って、素知らぬ顔で活動し、ファンにお金を使わせていたという行為は、人間として間違っている?間違ってない?」

という批判的なものや、

「なかやんに、賛同します。言ってることは、必ずしも全員が賛同するとは限らないけど、間違いではないです」「今回の件でアイドルとして責められるのはしょうがない。でも、人格すべてを否定されるようなことではないし、それは違う。そういう意味で、なかやんの意見は正論だと俺は思うよ」

など仲谷に賛同するものが入り乱れている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中