2018年 7月 21日 (土)

中島知子とうとうレギュラー番組「追放」改善の見込みない

印刷

   ナゾの霊能師と同居して親や所属事務所とも連絡を絶ち、自宅マンションの家賃滞納で訴えられたりと、奇行に手が付けられなくなったお笑いコンビ「オセロ」の中島知子がとうとう番組を外されることになった。レギュラー司会をつとめていたTBS系「知っとこ!」(土曜あさ8時)は3月いっぱいで降板させることを決めた。中島は昨年(2011年)4月から体調不良を理由に出演していないが、番組関係者は「所属事務所も中島と連絡が取れず、関係改善の見通しが立たない状況では降板させるしかない」としている。

   中島はこのほかにも、「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系日曜よる7時58分)、「ひみつの嵐ちゃん!」(TBS系木曜よる10時)のレギュラー司会も担当しているが、昨年春から「一時休養」したまま。この2番組も春の改編で降板すると見られる。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中