佐田真由美は165センチ52キロ「これが私のベスト」

印刷

   モデルの佐田真由美(34)が8日(2012年2月)のブログで芸能界の「低体重信仰」に触れ、「人はそれぞれ各々のベスト体重があるはず。誰々さんの体重と同じじゃなくて良い」と、過度なダイエットに首をかしげている。

   「私が思うに、痩せすぎるとその人が発するエネルギー(オーラ)がなくなってしまう気がする」と言い、「『綺麗になる=痩せる』ではありません!」と言う。自身はいま165センチ52キロと、ベスト体重をキープしているという。

   一番大切なのは体重ではなく体のラインで、「ラインさえきれいであれば、少し太っていても素敵に見える」と、モデルとしてのアドバイスも。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中