土屋アンナ「ドラゴン女」特殊メイク5時間。「リアルすぎだぜよ」

印刷

   8日(2012年2月)に都内で行われた映画「ドラゴン・タトゥーの女」の公開記念イベントに出た女優の土屋アンナが、特殊メイクと衣装で「ドラゴン」に変身した姿をブログにアップしている。

   衣装とメイクを手掛けたのは、アーティストで歌手の石井竜也。衣装などの製作に2か月、特殊メイクに当日5時間かかったという力作だ。ドラゴンのウロコ1枚1枚がくっきりと浮き出たリアルなつくりに、「ヤバくない?」「リアルすぎだぜよ」と興奮ぎみ。

   「石井竜也さんありがとう」と、同じくドラゴンの衣装をまとった石井とのツーショット写真も披露している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中