読破員が選んだ「子育てテク」ベスト5―ハウツー本番組とは考えたねえ

印刷

「サタデーバリューフィーバー『ブラマヨの!全部読みました』」(日本テレビ)2012年2月18日13時30分~

   世に山のようにあるHOW TO本を若手芸人や元アナウンサーなど100人の「読破員」が熟読。そこに書かれてあるテクニックを1位~5位までランキングで紹介し、内容を紹介する。今回のテーマは「女が男を落とす恋愛HOW TO本」と「失敗しない子育てHOW TO本」の2本立てだった。
   都内の書店で可能な限り集めた子育て本は全部で96冊。そこに書かれているベスト5は、第5位「6歳までが勝負!」、第4位「ホメて伸ばせ!」、第3位「おっぱいで育てろ!」、第2位「スキンシップをとれ!」、第1位「叱り方に要注意!」。これらについて「10秒間抱きしめれば頭が良くなる」とか、「抱っこよりおんぶしろ!」「父親は高い高いをしろ!」というように「読破員」が自分の担当本に書かれている内容を発表し合う。
   「恋愛」も「子育て」も特に必要にかられているわけではないし、書店に置いてあったとしてもまず手にはとらないジャンルだが、なるほどそんなことが書かれているのかというのがわかって面白い。暇つぶしにはちょうどいい番組だ。ダイエット、整理整頓、スピーチ、料理……。HOW TO本のジャンルはまだまだある。最近、本が売れなくなったというが、こういう形で本を紹介する番組がひとつくらいあってもいいのでは。

(白蘭)

採点:1.5
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中