AKB48小林香菜「東京マラソンさやか応援に行ったのに見逃した」

印刷

   2月26日(2012年)に行われた「東京マラソン2012」に、AKB48の秋元才加が出場した。秋元と仲良しのメンバー・小林香菜が現地で応援したことを27日のブログで報告している。

   秋元が通るのをゴールの所で待っていたら、秋元と一緒に走っていたマネージャーFが通過した。しかし秋元がなかなか現れず「なんで!?!?!?」と思っていたら、とっくにゴールしていたのだという。「Fさんにあっけに取られていてさやかが通過して行ったのを気づかなかったのです、、、(笑)本当ありえない さやかの応援しに行ったのにさやかを見逃したなんて(笑)」

   ちなみに秋元も小林に気付かなかったようだ。「私、今日何のために行ったんだろう(笑)って感じになっちゃうよね(笑)」

「でもね、東京マラソンで走ってる人達を見てたら勇気をもらったの なんかAKBと似てるなぁ~って思えて。ゴールするタイムとかはみんなそれぞれ違うけど AKBもチャンスを掴む順番は人それぞれ違うし、でも、マラソンもAKBもゴールっていう1つの目標に向かってみんな走ってる 走るペースも人それぞれ違うし、ゴールする時間もみんな違う なんか、この東京マラソンを見てて思いました 明日からもまた頑張ろうって」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中