松本志のぶ「出産から2か月。授乳にリズム出てきた」

印刷

   アナウンサーの松本志のぶが長女を出産してから、2月26日(2012年)で2か月が経った。28日のブログで最近の様子を報告している。

   連日知り合いが長女に会いに来てくれ、慌ただしくも楽しい毎日を送っている。「その娘は最近、私の顔を見てにこ~っと微笑んでくれたり、動くモービルを見て『ふわぁ~っ!』とリアクションしたり、日に日に出来ることが増えてきて、毎日がとっても新鮮です。夜はしっかり6~7時間くらい寝てくれるようになりましたよ。昼間の授乳にもなんとなくのリズムが出来てきて、私もずいぶんと体が楽になってきました」

   こうして楽しく育児しているのも母の支えがあるからだという。

「『子供を持つと、世の中を違った角度から見られるようになるよ』と言われたことがありますが、母に対しても今まで以上に、感謝したり、尊敬したり、違って見られるようになったような気がします。娘に感謝、の毎日です」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中