オール巨人「声帯ポリープ除去手術します。阪神君に申し訳ない」

印刷

   お笑い芸人のオール巨人が2月28日(2012年)のブログで、喉の声帯ポリープ除去手術をすることを発表した。

「以前から...特に昨年の11月後半からですかねぇ...漫才の舞台での高い声が出にくくて...最近は普通に喋っていても長く喋ると、かすれてきたり、公演が多いと必ず声が出に難くく成り、思う様な漫才がし難いので~ 担当の先生も、手術をする対象だなぁって言われますので、3月7日...くしくも阪神ちゃん(相方)の誕生日の午前中に手術をします(原文ママ)」

   実は7年前にも同じ手術をしている巨人、手術後4日目に泊まりのロケと漫才の仕事が入っており、先生に「しゃべりだすのが早い」と怒られたという。

「入院は1週間くらいで、完全沈黙、その後は発声のリハビリと言いましょうか徐々に声を出して 一応復帰は3月19日の祇園花月の夜興行に成ると思います 一寸不安がありますが...(中略)何と言っても相方の阪神君には本当に迷惑をかけてしまう事になり申し訳ないです まぁ...身体の事ですので、堪忍して頂くとしますが」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中