モニバドより昼寝優先でどうぞ…羽鳥慎一「視聴率より寝不足主婦心配」

印刷

   忙しくて睡眠時間が足りない――。そんなあなたにオススメなオドロキの方法が番組で紹介された。たとえば前夜の睡眠時間が4時間半だった場合、「正午までに1.5時間」「お昼休みに15分」の昼寝を取るというもので、スリープクリニック青山の遠藤拓郎医師の伝による。

正午までに主婦1時間半、サラリーマンは昼休みに15分の睡眠補充

   これがコメンテイター陣の不興を買い、「昼寝1時間半取れる生活ってなかなかないですけどね」(立花胡桃)、「正午までの1時間半って、どういう状況で寝るんですか」(松尾貴史)など疑問が噴出。

寝ましょう

   スタジオの小松靖アナの解説によれば、最初のほうは主婦向けで、あとはサラリーマン向け。両方やらくなてもよいという。

   「朝の家事を終えたらドラマ見たいところでしょうけど、寝ましょうと」と羽鳥慎一キャスター。「モーニングバード見たあとに、ちょっと…(寝たらいい)」と立花が応じると、羽鳥は「場合によっては、モーニングバード見ないでも…」と、視聴率よりも視聴者の眠りと健康を最優先する考えを示した。他の出演者は「いやいや、見てもらわないと」(松尾)など、猛反発であった。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中