2018年 7月 18日 (水)

「中島知子」ワイドショー格好ネタ。立ち退きまでマンション前で張り込み

印刷

   <今週のワイドショー通信簿>中島知子ネタはテレビのワイドショー、スポーツ紙、芸能レポーターにとって格好の話題だ。まず、誰でも知っている有名タレントが主役で、そこに怪しげな自称占い師が絡み、芸能人が中島や占い師に会ったときの話題を提供、裁判もある。話題として尽きないどころか、次々と新しい展開がある。

   今週は、中島の自宅からリサイクル業者に売却されたと思われる家具についての話から始まった。「売却ピンクソファ・八角鏡どうやら風水がらみ」(テレビ朝日系「モーニングバード」)と伝え、売却額は60~70万円と値踏みして見せた。

   28日火曜(2012年2月)には東京地裁で、中島側全面敗訴とする「立ち退き・家賃支払い」を認める判決が出た。これを「中島知子もう逃げ場なし!裁判所『すみやかに退去せよ』」(日本テレビ系「スッキリ!!」)と伝え、「早ければ4月にも強制執行」と予告もしている。

   中島の自宅マンション前に芸能記者・レポーターが張り込んでいるが、自称占い師の母親やおばが出入りするぐらいで動きはなく、それでも何とか取り上げたいワイドショーは、母親たちが持ち込む紙袋に注目。「中島知子宅『食料紙袋定期便』何入ってる?三越や紀伊国屋など有名店」(フジテレビ系「とくダネ!」)と、視聴者がとくに知りたいと思わないようなことまで「総力取材」した。この分では、中島側が引っ越すか強制執行されるまで張り込みは続きそうだ。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中