中島知子「両親と3人でフランス料理。ふっくらしてた」(母親)

印刷

   家賃滞納と占い師のマインドコントロールで話題のタレント中島知子(40)が、自宅マンションを出てホテルでカウンセリングなどを受けていることが明らかに なった。きのう5日(2012年3月)、京都で母親が確認した。

   所属の松竹芸能社も「自宅を退出し国内で療養中。健康状態は良好」とのコメントを出した。立ち退き判決が出た個人事務所の部屋については、家賃弁済で弁護士が協議中という。

松嶋尚美「(不仲の原因)会社やめたり結婚じゃない」

   中島がマンションを出たのは、裁判の判決が出た先月28日で、事務所の社長、弁護士に警察も加わって説得した結果らしい。父親の要請を受けてのことだったという。母親によると、4日に中島と両親と3人でフランス料理を食べたという。会話の中身は話さなかったが、心身ともに元気で、仕事への意欲もあり、洗脳されたような様子はなかったそうだ。記者の「体型は?」の問いには笑って、「ふっくら?」「あ、うん」。 ただ、中島自身は家賃問題がこれほどの騒ぎになっていることに気づいていなかったという。

復帰は尚早

   オセロで相方の松嶋尚美もブログを更新して、2人の不仲の原因について「会社をやめた」「結婚」などを否定、「心当たりはない。マインドコントロールと聞いて、私もまんまと引っかかった気分。むかつく」と書いていた。

「自称占い師を犯罪として裁いて欲しい」は無理

   司会の小倉智昭「報道が大きくなると、復活は遠のくけれどね」

   芸能デスク・前田忠明「いまはようやく切り離して落ち着かせている段階。いま復帰といっても尚早ですよ。本人の建て直しが先」

   取材した平野早苗レポーターも「状況をわからせて、気持ちが元へ戻ってからの話になる」という。

   小倉「わかってきたら、心理的ダメージが大きくなるということはある?」

   富坂美織(産婦人科医)「日本で心理カウンセラーにかかる人が少ない理由のひとつが、占いが身近にあること。占い師が必ずしも悪いわけではないが、中島さんは自分に合ったカウンセラーに出会ってほしい」

   中野美奈子キャスター「占い師の名前が出たりということにはならない?」

   平野「お母さんは裁いてほしいといっていましたが、(犯罪の)証明できなければ難しいかもしれない」

   小倉は「立証はむずかしいでしょうね」といったが、これでしばらく静かになるのだろうか。オープニングで小倉が「自分がそうなったら、どれだけ扱われるか」と笑っていた。そう、その程度の話だ。一般紙には載らない。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中