テレ朝・佐々木正洋アナ退社-「夕刊キャッチUP」16年

印刷

   テレビ朝日の昼の情報番組「ワイド!スクランブル」(月~金曜ひる11時25分)で、「夕刊キャッチUP」コーナーを16年間担当してきた佐々木正洋アナ(57)は、3月(2012年)いっぱいで退社することを決めた。退社後は萩本欽一、関根勤らがいる「浅井企画」に所属し、アナウンサー、タレントとして活動する。「キャッチUP」の後任は未定。

   佐々木は慶応大学法学部卒業後の1977年にテレビ朝日に入社し、ニュース、スポーツ、ワイドショーなどの番組を幅広く担当してきた。明るく賑やかなキャラクターで、バラエティーや情報番組の出演が増えそうだ。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中