東尾理子、いしだ壱成と食事「主人の元奥様たちに感謝」

印刷

   プロゴルファーの東尾理子が夫の石田純一とその息子のいしだ壱成と食事をしたと15日(2012年3月)のブログにアップしている。3人の写真とともに、「主人のお子さんたちと一緒にご飯を食べられる時間は本当に幸せ」と言う。

   食事会では、石田を慕っている壱成を見て「素晴らしく育てて下さった主人の元奥様達に感謝」と思ったそうだ。

「時間が経って再開したときに『大好きなパパ』って言ってもらえるのは、別れた奥様達が主人の事を悪く言わずに育てて下さったからこそだと思う」
「自分らしい、自分にあった、自分なりの家族。私もそんな家族を作って行けたらいいな」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中