澤穂希の病名判明でホッとしたり、別の心配したりのワイドショー1週間

印刷

   <今週のワイドショー通信簿>ポルトガルで行われた女子サッカーのアルガベカップで、途中からベンチにも入らなかった澤穂希選手について、「なでしこ善戦で気になる『澤穂希の体調不良に情報なし』どこが悪いの?」(フジテレビ系「とくダネ!」2012年3月8日放送)と心配していたワイドショーだったが、今週になって病名がハッキリした。「『良性発作性頭位めまい症』ヘディングが原因?」(日本テレビ系「スッキリ!!」)で、耳の奥にある耳石が落ちて三半規管に入り込んで起こる病気だった。頭を強打したりしたときに起こりやすく、立っていられないほどの強いめまいがある。

   女性には少なくない病気で、治療もできるとあって、ワイドショーもひと安心だったが、そうなると次の心配はロンドン五輪。「『めまい』五輪までに治るのか―『まだ下を向くとクラっとする』」(「とくダネ!」)と澤に語らせる。専門医によると、1か月ほどの治療で治癒するということで、「五輪への影響は少ないのではないか。治ればヘディングも大丈夫」(とくダネ!・笠井信輔アナ)ということでひと安心といったところだった。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中