秋元康、SDN存続問題に「いろいろ難しいね」

印刷

   アイドルグループ「SDN48」メンバーの「全員卒業」を目前に控え、総合プロデューサーの秋元康(54)が、3月16日(2012年)グループ存続に向けた動きについてGoogle+(グーグルプラス)につづっている。秋元によると、

「うーん、いろいろ難しいね。SDNファンの嘆願書に何か応えられないかと手を尽くしたのだが、ユニバーサルミュージックに断られてしまった」

と、所属レコード会社はグループ存続に否定的で、

「ラストシングルも出したし、もうすぐ、解散コンサートもやるんだから、本人たちのためにも予定通り終った方がいいんじゃないですか?」

などと伝えられたという。それでも秋元は

「嘆願書に何らか応えたい。赤字になっても構わないので、未来への道筋になりそうなこと、ないかなあ」

と、今後の展開に含みを残している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中