福原美穂ドラマ初出演「元ヤンキーのシングルマザーでキャバクラ嬢」

印刷

   歌手の福原美穂が、4月12日(2012年)22時からスタートするフジテレビ系連続ドラマ「カエルの王女さま」でドラマ初出演する。3月17日のブログで本人が発表している。

   役どころは元ヤンキーのシングルマザーでキャバクラ勤務、歌が好きというものだが、「正直一番ビックリしてるのは私かと思います」と演技初挑戦に戸惑ったという。

「最初お話を頂いたとき、『いやいや、無理じゃないかな。』と言う一方、頭の中でいろんな思いにぶち当たりました。表現力の幅が広がるんじゃないだろうか。とか、私の好きなアーティストも女優さんという経験を経て音楽に戻って来た時に、見た事も無い表情をライブで見せたり、歌の伝え方も凄く鮮やかに変わってたりと」
「自分の活動をして行く中で、自分を表現するのは常日頃からしています。でも違うキャラクターを演じるのは本当に難しいです。(中略)でも音楽が好き。これは一緒。そして作品の中でも歌って踊ります。これは本当に好きでたまりません。w"歌"って本当にいいな。と感じる事が多い毎日です。音楽に身を投じてます」
「こんなに音楽の力を信じて、身を投じる事が出来る作品をやらせてもらえるので、最後まで妥協せず、素敵なスタッフの皆さんや、キャストの皆さんに揉まれながら、刺激しあいながら、頑張って行けたらと思ってます」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中