矢敷姉妹、芸能界引退「3年間貴重な体験ばかりでした」

印刷

   タレントの矢敷真帆・梨紗姉妹が芸能界を引退する。3月22日(2012年)に2人がブログで報告している。

   真帆は「『キャンパスナイトフジ』で初めてテレビのお仕事をしてからの3年間は貴重な体験ばかりでした。二人でM-1に出場したり、二人で大好きな食べ物ロケに行かせて頂いたり、二人でDVDを出させて頂いたり、一人でシンガポールロケに行ったり。このような経験ができたことを本当に感謝しています」と芸能活動を振り返った。

   梨紗は「一番長くお世話になったHEY!HEY!HEY!のスタッフの方々に会えなくなるのはすごく寂しいですが、自分で決めたことなので、新たな夢に向かって頑張っていきたいと思います」と決意表明した。

   ファンからは「えーーーー!!!悲しすぎます・・・」「しばらくブログの更新がなかったから、もしかしたらとは思ってたけど、本当に引退しちゃうんだね。。」「なんか、言葉が浮かばないけど…とにかく3年間お疲れ様でした」などのコメントが寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中