永山絢斗、バイク事故で舞台「ハンドダウンキッチン」降板

印刷

   瑛太の弟で俳優の永山絢斗がバイクの転倒事故で左足を骨折したため、出演予定の舞台「ハンドダウンキッチン」を降板すると4月2日(2012年)のブログで発表された。

   ブログは事務所のスタッフによって更新されたもので、3月29日の午後に自主トレーニングの帰り道に事故を起こしたという。

   「事故後も本人の意識はしっかりしており、自らの不注意が引き起こした、ことの重大さを深く反省し、まずは治療に専念することが先決と自分を戒めております。完治までの見通しにつきましては、手術後に担当医師からの詳しい説明を受けることになっております」としている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中