キスシーンDVD人気!臭いセリフ に加藤浩次悶絶「バカヤロ―」

印刷

   「気になる情報徹底リサーチ Yo! チェック」コーナーで、青木源太アナが「みなさん、最近キスしてますかぁ」と素っ頓狂にいう。何かと思ったら、キスシーンを集めたDVDらしい。

   キャスターのテリー伊藤「いまキスしてるのは葉山だけですよ」(笑い)

    司会の加藤浩次は「キスDVDはやめろ、やめろとあれだけ言ってるだろう」とおかんむりだ。が、青木はめげない。「キスKissキス」のパート1、2のDVD累計販売枚数が3万5000枚という数字を見せて、「DVD業界では1万枚でヒットといわれますから」と反論する。加藤は「需要があるってことかい? しょうがねえなぁ、見ないように」と手で顔を覆ったが、目だけは開いている。

「涙じゃないよな、雨だよ。俺はお前を泣かせたりしない」

   4つのキスシーンが出た。まずは「びしょぬれのキス」。雨の中、カップルが歩いている。彼氏にふられた女性をなぐさめるイケメンという変な設定だが、傘を投げ捨てて男が「涙じゃないよな。雨だよ」とかいってキス。男が「オレはお前を泣かせたりしないよ」と臭い台詞を言うと、加藤が「バカヤロー」と突っ込む。

tv12773pho_01.jpg
テリー「この言葉は22歳までなら通用するね。いい歳になったら言えない」
加藤「まず雨を避けることでしょうよ。びしょぬれで風邪をひく」

   次が「クリスマスのキス」。仕事が終わった会社の上司と部下の女性だ。街にはクリスマスの飾りが華やかで、雪も降って来た。「雪が降ったら告白しよう」と2人とも思っていたという安易な設定だ。男はまず額にキス。加藤が「ダメだよ」。次に唇に。「ダメ、ダメ」。大沢あかね(タレント)と新婚アナの葉山エレーヌは大笑いで、「加藤さんの手が嫌ですね」

加藤「嫌ですかぁ。(それより)付き合ったとたんにキスか」(笑い)

新婚葉山エレーナ向け「誓いのキス」

   葉山アナ向けという「誓いのキス」もあった。 むろん結婚式のシーンで、指輪の交換をしてキスをする。加藤は「これは儀式だから」。ところが、新郎が「一生愛し続けるから覚悟しとけ」と言ったら、花嫁が新郎にかじりつくようにディープキスになっちゃった。式場は騒然。加藤はあぜん。「するわけないだろ、こんな風に」(爆笑)

テリー「花嫁の父は多分、複雑だよね。育てた方にしたらたまったもんじゃない。ちょっとやりすぎ
青木「テリーさんも娘さんいますね。キスが2分以上続いたら
加藤「後ろから木刀でスパーン」(爆笑

   まだあった。それが「内緒のキス」。家で食事のあと、片付ける女性とソファで寝ている男友だち。寝顔を見ているうちに、キスをしたい衝動に駆られて近寄る。加藤は「行っちゃダメだ」。やっぱりやめたと身を離すと、男が女を引き寄せた。アッと驚く加藤浩次。そして男が「寝たふり限界」だと。加藤が 「バカァ」

青木「これを見てバカァと言ってるのは全国で加藤さんだけ」
宮崎哲弥(評論家)「(見ていて)逃げたくなりますね。ドラマにあるようなシーンがDVDとはすごい時代ですね」
加藤は「次はやめて下さい」とへとへとだった。
文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中