間寛平「自転車で転んだのに無視、どうしたんだ日本人」

印刷

   お笑いタレントの間寛平が自転車で走行中に転んで怪我したから4月5日(2012年)にツイッターで報告した。前方から来た自転車を避けるために車道に移り、すぐに歩道に戻ろうとしたときに転んでしまったという。

   「思い切り転けた、スボンは破れ、肘は血だらけ、自転車は壊れ、痛くてうずくまってる俺に、誰も知らね顔、どうしたんだ日本人、アヘ」

   怪我を心配する声に「自転車のケガを心配してくれてありがとう、大丈夫ですよ、アーメーマ」と答えている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中