ブラマヨ小杉、番組収録中に骨折 相方吉田「太り過ぎ!ビンタしときました」

印刷

   お笑いコンビ「ブラックマヨネーズ」の小杉竜一が4月12日(2012年)、日本テレビの番組収録中に右足の中指と薬指を骨折した。相方の吉田敬が14日にツイッターでコメントしている。

「怪我のニュースが出た小杉は普通に元気です。むしろ、自分が太り過ぎてて怪我して番組に迷惑かけたと言ってます。ほんまやで!と、ビンタしときました。現状、少し足を引きずって歩いてるように見えますが、元々そんな歩き方だったような気もします。なので普通ですよ♪」

   ファンからは「早く小杉さんのケガ治るといいですね♪コンビの仲良しな感じが伝わって来て和みました」「そのビンタはコンビ愛がこもっているんでしょうね」などのコメントが寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中