「川越達也」天然マグロ見分けられない!笑えた料理問題で誤答連発

印刷

「お願い!ランキングGOLD presents 眠れる才能テストSP」(テレビ朝日)2012年4月14日18時30分~

   問題に答えることで自分の才能やどんな職業に向いているかがわかるテスト番組である。すべて3択問題なのでゲーム感覚でとっつきやすい。空間デザイナー、ダンサー、和食料理人、コピーライター、作家、新聞記者、音楽家、デザイナー、装丁家……ジャンルは多種多様でその道のプロが出題する。
   たとえば音楽家問題では、絶対音感があるかどうかを見極めるものとして、ピアノで弾いたある音と同じ音程のものをホイッスル、鈴虫、風鈴の音色から当てる。ほかに「縦縞、横縞、無地、部屋が広く見えるカーテンの柄は?」「1キロ4万円の最高級天然マグロは?」「ストラディバリウスの音色は?」「2009年WBCで日本が優勝した際、最も売れた1面の写真は?」等々。
   解答者は20人。その中から1次テストで上位5位までに絞り、2次テストで優秀者を決めるという流れだ。スペシャルゲストとして郷ひろみが登場。さすがに音楽やダンス問題に強かった。それとは逆に、テレビに引っ張りだこのイタリアンシェフ川越達也が、「キロ4万円の天然のマグロはどれ?」「赤、黒、黄の皿のうち、金目鯛の煮付が美味しく見える皿の色は?」という料理に関する問題を2問ともはずしていたのは笑えた。
   本当にこれで適職が見つかるかどうかはともかくとして、出演者だけでなく視聴者も一緒に楽しめるのがいい。

(白蘭)

採点:1.5
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中