バイク事故の永山絢斗「松葉杖なしの歩行にはまだまだ時間かかりそう」

印刷

   3月29日(2012年)にバイクの転倒事故で左足を骨折した俳優の永山絢斗が4月23日、ブログで改めてバイク事故について報告した。

「この度は、私の不注意によって大勢の方々にご迷惑とご心配をかけてしまい、深く反省しています。申し訳ありませんでした。」

   骨折した足については、松葉杖なしの歩行にはまだまだ時間がかかるが、日に日に良くなっているといい、「医師立ち会いのリハビリだけでは物足りなくて、それ以外の時間も個人的にリハビリをしまくって、やり過ぎに注意と言われる毎日です。」と語っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中