バナナマン出しときゃいいのか!フジテレビ「日本一の役立たず番組」

印刷

「ノンストップ!」(フジテレビ)2012年4月20日9時55分~

   4月スタートの新生活情報番組で、MCはバナナマン設楽統と山崎夕貴アナだ。この春、バナナマンの番組が急に増えたが、なかでもフジテレビのバナナマンびいきは凄い。金曜はこの「ノンストップ!」の後、「笑っていいとも!」のレギュラーもあるが、設楽はオープニングには間に合わないので毎回遅刻。テレフォンショッキング終了後のコーナーから途中参加という特例だ。
   もうひとりのMC山崎アナも「めざましテレビ」とのダブルヘッダー。ほかに暇そうなアナウンサーは山ほどいるのだから、彼女に帯番組を2本も担当させることはないと思うのだが……。
   金曜は「ノンストップサミット」という討論企画がある。あの田原総一朗が「朝生」もどきのことをやるというので見てみたが、この日は田原はお休みで、鈴木おさむ、小島慶子、おぎやはぎが「GW夫の実家へ帰省妻のアウェー作戦」について討論していた。
   番組が行ったアンケートでは、1232人中855人が夫の実家に帰省することにストレスを感じると答えたとか。これに、出演者たちは「うちは姑さんがいないので」と小島が言えば、小木も「うちは仲いいんで」、鈴木は「問題山積なんで行きません」、矢作にいたっては独身でどれも役立つ意見とはほど遠い。
   朝の情報番組のひとつの企画とはいえ、こんないい加減なことでいいのか。日本一の役立たず討論番組だ。

(白蘭)

採点:0
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中