NHK朝ドラ「純と愛」夫役に風間俊介、両親は武田鉄矢と森下愛子

印刷

   夏菜が主演で10月1日スタートのNHK朝のテレビ小説「純と愛」の共演キャストが発表になった。ドラマはヒロインの純(夏菜)が沖縄・宮古島から大阪に出て夫とともにホテル業界で奮闘するストーリーで、夫の愛(いとし)役には風間俊介、純の父親役に武田鉄矢、母親役に森下愛子が決まった。

   森下は「35年前に(朝ドラ)のオーディションを受けたことがあった。やっと受かりました」と話し、夏菜は「武田さんも森下さんも、純のお父さん、お母さんにぴったり」と言う。(テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中