ストーンズ50周年、新曲やワールドツアーどうやら計画進行中らしい

印刷

   バンド結成50年を迎えるローリング・ストーンズを巡って、ドキュメンタリー番組の製作や映画化プロジェクトが進行中だが、肝心のレコーディングの話もワールドツアーも延び延びになるなど、ファンはヤキモキしている。噂では、ドラマーのチャーリー・ワッツがツアーに乗り気ではない、68歳のキース・リチャーズの健康状態が悪化していてツアーに耐えられない、そのキースが出版した自伝を巡ってミックとの間に亀裂が入り折り合わないなどなどがあるらしい。

   しかし、メンバーのロニー・ウッドは「来週、キース、ミックといくつかアイデア試してみるためスタジオ入りする予定」と話したという。久々に彼らのスタジオセッションが実現するのか。

Noriko Fujimoto

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中