2018年 7月 20日 (金)

相葉チャンって本当にいい人!ベッキー「ロケでストーブ向けてくれる気配り」

印刷

   <VS嵐(フジテレビ系5月3日よる7時)>嵐がゲストとゲームで対戦する番組だ。ゲストチームは「にじいろジーン」(フジ系土曜あさ8時30分)の出演者、ベッキー、山口智充らがメンバーだ。ゲームの前に櫻井翔クンがベッキーにこんなことを聞く。

   「現場の相葉くんてどんななの?」

   相葉雅紀の主演ドラマ「三毛猫ホームズの推理」(日本テレビ系土曜よる9時)で、第1話のゲストがベッキーだったからだ。ベッキーは冬場のロケ撮影で、ひどく寒かったと話し始めた。

   「やっぱり主役ともなると、ストーブがね、相葉くんのところにいっぱい集まって来るの」

   ベッキーはストーブを向けてもらえず寒さで震えていたのだ。ところが、後ろを振りむいたわずかな間に、ストーブが自分の方を向いていたのでびっくり。「スタッフの仕業」と茶々を入れるぐっさん(山口智充)。翔くんが思った通りと言わんばかりにハイタッチする。そう、相葉チャンは翔クンが思っていた通りの気配りができる人だったというわけだ。相葉チャンはスタッフにも気を使ってか、スタッフのこともスタッフさんと「さん付け」で、「ちょっと恥ずかしいから言っただけ」と照れ笑いを浮かべた。

でも、ゲームではゲストに花持たせないマイペース

   そんないい人キャラを持ち上げられた相葉チャン、ゲームに入ってからも大張り切りで、キッキングスナイパー(3人でボールを蹴り的を倒して点数を競うゲーム)では5回のうち2回もパーフェクトを出す大活躍。それはいいのだが、ゲストの見せ場を奪ってしまうKYぶりに、他のメンバーは「自分でぜんぶ壊しちゃった」

   相葉チャンは本当にいい人なのか、ただただマイペースなだけなのかな。まあ、いずれにせよ愛すべきキャラクターだよね。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中